静岡県 LGCソフト

グルテリンの少ない新形質米

LGCソフトとは

低タンパク質の食生活をめざす方々へのお奨め
  タンパク質摂取を制限されている方も、ご家族と一緒に召し上がれます。

  1. LGCソフトはグルテリンなどの易消化性たんぱく質の含有量が一般品種の約60%程度で、たんぱく質の摂取制限を必要とする人たちの常食米として開発されました。
  2. 健康増進法ができるまでは、 ”低タンパク米”とか”低グルテリン米”と呼ばれていたお米です。
  3. 主にタンパク質の摂取制限が必要な腎臓病患者の食事への利用が期待されます。(注意:ご購入の際は担当医及び栄養士にご相談下さい。)
  4.  LGCソフトのLGC(low glutelin content)は可消化性タンパク質のグルテリンが少ないこと、ソフトは炊飯米が軟らかく粘っておいしいことを意味します。

LGCソフト

誕 生 2002年
親品種 NM391/LGC-1(エルジーシー1)
開発地 近畿中国四国農業研究センター
特 徴
  • LGCソフトは”エルジーシー1”や”春陽”と同じ新形質米で、春陽や”LGC-1”の後継品種として食味を改善し柔らかく粘りのある美味しいお米です。(うるち米ともち米の中間的な低アミロースという性質を導入して食味を向上させました。)

玄米直売!精米無料!  

だから新鮮!精米したてのお米をお届けします!
LGCソフトは玄米販売のみとなります。
 静岡県産米 (平成28年産)
   LGCソフト
玄米価格5kg 税込価格¥2,200(税別なら¥2,037)

但し、ご希望の方には店頭の精米器で無料で精米させていただきます。

ネットでのご注文は24時間受付けております。  通信販売法に基づく表示
 
  1.  一部離島はご利用できない場合があります。(手数料:315円)
     銀行振込は前払いとなりますので、お振込確認後の発送となります。(手数料はお客様負担)

米タンパク質組成分分析報告書

米タンパク質組成分分析報告書
分析サンプル
サンプル受領日 平成28年10月24日受付
検査機関 財団法人 新潟県環境衛生研究所
ID番号 P.C. N.C.
品 種 LGCソフト LGCソフト比 コシヒカリ比
SDS-PAGE
分析結果
消化性 タンパク質の種類
 
①76kDa以上前駆体 2.4 5.5 5.9
②57kDa以上前駆体 4.7 5.1 7.4
③37-39kDグルテリンα 17.4 15.2 28.5
④26kDグロブリン 14.7 12.2 8.0
⑤22-23kDグルテリンβ 11.0 14.4 25.0
⑥16kDa 11.4 11.4 7.0
⑦13kDaプロラミン 38.4 36.2 18.2
結果は各タンパク質成分の組成比(%)を示す

*上記の「米タンパク質組成分分析報告書」の数値は玄米を測定したもので精米した場合、数値は検査値よりも下がります。

LGCソフトとは

  1. LGCソフトはタンパク質の特に少ないお米ではありません。消化されやすいタンパク質が少ないだけで、その分消化されにくいタンパク 質が増えています。 一般的には普通のお米より1/3程度摂取量を減らすことができると言われています。
    カロリーは通常のお米と同じだと思います。
     通常の白米の場合
      お米(炊飯前)100g当たり356カロリー(kcal)です。
      お米 100g当たりの成分は
  2.   炭水化物 77.1g
      たんぱく質 6.1g
      脂質0.9g
    で成分のほとんどが炭水化物です。
    LGCソフトのタンパク質の比率は栽培方法にも左右され絶対的なものではありません。
  3.  
  4. LGCソフトはたんぱく質の摂取制限を必要とする人たちの常食米であり、症状を改善させるものではありません。

直営販売所