佐賀県 さがびより

食味ランク「特A」評価米

さがびよりとは

佐賀を代表する佐賀県オリジナル品種
佐賀県でのみ栽培される県単育成品種。近年の気温の上昇に対応し、良食味米の条件であるタンパク質の量が少なく粘りがあって香りも良い佐賀県期待の品種です。
(財)穀物検定協会平成26年度産 食味ランキング「特A」評価!
穀物検定協会の食味ランキングで最高位の「特A」にランクされている極良食味の品種です。

22年に食味ランキングに初めて参加しましたが、いきなり最高ランクの特Aを獲得したほど評価が高く、以後連続で特Aを獲得し続けています。また24年の食味ランキングにおいては、「日本のおいしいお米」の3番目に美味しいお米になりました。

さがびより

品種登録日 2008年
登録番号 第8123号
登録品種名 「さがびより」
開発地 佐賀県農業試験研究センター
特 徴
  • 気候の温暖化に伴う夏場の高温などの気候変動に対応できる品種として、「天使の詩」と「あいちのかおり」を交配して作出されたお米で、佐賀県を代表する良食味品種。
  • 県単育成品種のため、佐賀県以外での普及は認められいません。

佐賀県の「さがびより」のプレミアムバージョン

「白石地区限定」
 さらにJA阿蘇認定「うまかもん米」米

 阿蘇地域は「世界農業遺産」にも登録された、先人達の知恵と経験から生まれた循環型農業により高品質なお米を栽培しています。

 「森のくまさん」は近年高温障害により栽培量が減少していますが、標高400m以上の高地にある阿蘇地域では温度障害の影響を受けることなく高品質なお米を栽培できるのです。

玄米直売!精米無料!  

食味ランキング「特A」評価

JAさが 白石地区限定
 さがびより 
 
玄米30kg ¥10,400(税込み)
但し、ご希望の方には店頭の精米器で無料で精米させていただきます。

ネットでのご注文は24時間受付けております。  通信販売法に基づく表示
 
  1.  一部離島はご利用できない場合があります。(手数料:315円)
     銀行振込は前払いとなりますので、お振込確認後の発送となります。(手数料はお客様負担)

「世界農業遺産」熊本県阿蘇地域

  1. キーワードは循環型農業 
  2.  元々阿蘇は標高平均が約500Mの高地にあり寒冷な地域に属し、火山灰土壌という農業不向きな土壌や気候の地域でした。しかし先人達のの努力により草原は牛馬の放牧の場としてだけでなく、草が牛馬の飼料や厩舎の敷料となり、牛馬の糞で堆肥を生産して田畑へ投入し畜産のみならず、稲作や畑作とも緊密に結びついて循環的に利用されてきました。
  3.  地勢や気候、農地の多面性や生物の多様性を活かし、先人たちの永年の智恵と努力によって形成され受け継がれてきた、現在の畜産との連携による農業は非常に合理的な循環システムであり、豊かな大地として見事に実を結び、高品質で豊富な農作物を育みます。
  4.  また、古くからの人々の自然への畏敬と篤い信仰や、豊穣を祈る農業の伝統祭事も受け継がれている地域であることからも、世界的にも文化的価値の高い農村地帯として「世界農業遺産」に認定されています。
  5.  
    詳しくは「阿蘇農業遺産」オフィシャルサイト  http://www.giahs-aso.jp/

直営販売所